クロトレの教材の中身はこんな感じだ!

クロトレの教材の中身はこんな感じだ!

 

クロスライントレーディングは日経225とドル円の組み合わせを使うサインツールなので、
基本的に付属するマニュアルもシンプルにできています。

 

 

クロトレのファイルのなかにはクロトレを動かすためのインストールファイル2つと
マニュアルが入っています。

クロトレの教材の中身はこんな感じだ!

 

マニュアルのページ数も55ページしかなく、
第1章から第7章までと少ないので、一気に読みこなせます

クロトレの教材の中身はこんな感じだ!


第一章から始まるクロトレのインストールや設定はちょっとコツがいりますが、
最初に一回しか設定しないので苦にはなりません。

MT4というFX投資では当たり前の相場ツールもインストールする必要があるので、
パソコンの性能は事前にチェックしたほうがいいです。
(これもよほど古くない機種なら問題ないですが・・・)

 

 

マニュアルの内容は主にクロトレの導入方法がメインなんですが、
第6章くらいから具体的にクロトレを使った稼ぎ方、(決済方法)を紹介しています。

クロトレの教材の中身はこんな感じだ!

 

 

この部分がけっこう重要で、サインは出るけどどうやって稼げばいいのか?
という初心者が不安になるところを見事に解消してくれています。

クロトレの教材の中身はこんな感じだ!

 

 

クロトレはサインツールなので、サイン通りにトレードをこなしていけば
それなりに稼ぐことができます。

しかし、このマニュアルをしっかりと理解して実践すれば、勝率を上げることができて、
日経225とドル円を組み合わて大きく稼ぐことも可能になっています。

>とりあえずクロトレの詳細を確認してみる!<

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ