クロスライントレーディングの勝率81%ってウソでしょ?高すぎだろ!

クロスライントレーディングの勝率81%ってウソでしょ?高すぎだろ!

 

クロスライントレーディングの公式サイトにもデカデカと書いてある。

「勝率81.03%」

 

これって、けっこう高い確率ですよね。
10回に8回は勝てるということになります。


この手の超簡単なサインツールとしては精度がいいものだと判断できます。

 

ただ、普段からFXをやってる人から見れば、

「ウソくさい、そんなに勝率高いわけない」
「そこまで高い勝率にツールなんて存在しない」

なんて思うかもしれません。

 

確かに僕も最初はそう思っていました。

「そんなに勝てるわけ無いだろぉー」と。

 

 

でも、この数字には根拠があり、それは実に納得のいくものです。

 

というのも、クロトレの投資手法が
【ドル円と日経225のみ】だから勝率も高いんです。

 

限られたトレード方法なので、
勝てるエントリーのみに絞って投資ができるからなんです。

 

他にあるサインツールは様々な通貨ペアや手法を使って
なんとかして稼ぎを大きくしようとします。

エントリー回数を多くしたり、
スキャルピングでトレード時間を短くしたり。

これだと勝てる時もあるけど、負ける時も多くなります。

当然、勝率は低くなる。

 


逆にクロトレだと決まった通貨ペアとシンプルな手法なので、
ブレることが少なく、コツコツと勝ちを取っていける

なので自然と確率も高くなります。


別に誇大評価で狙っているわけでもないんですよね。

 


これがクロトレの実力であり、初心者でも
最初から結果を出せるサインツールとして評価されてる点です。

 

一度このツールを試してみるとわかりますよ、
ユニークな投資方法でFXをしてみませんか?

⇒とりあえず、クロトレ公式サイトで詳細を確認してみる。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ